ホーム > 企業情報 > 健康宣言

大塚ウエルネスベンディング株式会社
健康宣言

Otsuka-people creating new products for better health worldwide
大塚ウエルネスベンディングは、自動販売機事業を通じて人々の健康に貢献します





大塚製薬グループの一員として、
担当事業の推進を通じて、お取引先様や消費者の皆様の健康に貢献するためには、
まず社員ひとりひとりが、社名にある“ウエルネス”を自ら体現し、
心身ともに健康であることが必要であると考えています。
大塚ウエルネスベンディングでは、「老壮青がいきいき働く会社」を目指しており、
経営者として、大塚ウエルネスベンディング社員およびその家族の健康の維持・増進のため、
職場環境の整備に努めることを宣言します。



2018年11月
大塚ウエルネスベンディング株式会社
代表取締役社長 堀部 昭好

健康経営実現のため、特に取り組みを進めていること

1.人間ドック受診費用補助を通して受診勧奨を促進し、
  産業医との連携により治療と予備軍への対応を行っています。
2.受動喫煙対策に取り組み、事業所内全面禁煙、
  社用車全台禁煙を実践しています。
3.ストレスチェックの実施とフォローアップで、
  社員の心の健康維持を支援しています。
4.ヘルスリテラシーの向上を目指し、社員教育機会を設定します。