大塚ウエルネスベンディング株式会社

LIFE LINE VENDERとは

通常時は飲料(食品)の自動販売機として
災害時には飲料(食品)備蓄倉庫として!

震災等の緊急時、学校・病院・公共施設(駅)等避難場所となる可能性がある場所で、
管理者が近くに存在する場合、自動販売機に収容された飲料・食品を無償でご提供。
被災者の「人命の救助」につながります。
地震や風水害により電力供給が長期に渡って停止しても手動で排出が可能です。

商品がいつも新鮮!

平常時には自動販売機として稼働し、絶えず新しい商品が補充されますので、
賞味期限切れの心配はありません。

電力不要で操作が簡単!

より確実に商品を取り出せる「ワイヤー方式」、万が一の場合にも多様に対応できる
「バッテリー方式」など誰にでも簡単に操作することができます。
また、自動販売機上部の空スペースに災害時備蓄用BOXを設置致します。
地震や風水害により電力供給が長期に渡って停止しても、手動で商品を排出することができます。

導入事例

近日公開予定
Coming soon

  • FOOD&BEVERAGE
    フード&ベバレジ機

    LIFE LINE VENDER

    人気の「バランス栄養食」、話題の「フルーツ大豆バー」を飲料と一緒の自動販売機で販売。一台で、さまざまなご要望に対応!